「太っているのにアイスを食べるの?」と彼氏に言われた女 彼氏をハサミで刺し殺す

「太っているのにアイスを食べるの?」と彼氏に言われた女 彼氏をハサミで刺し殺す

画像はイメージです

 相手に対し、つい余計な一言を言ってしまった経験は誰にでもあるだろう。海外には、何気ない一言で相手の怒りを買い、殺されてしまった人がいる。

 中国・河南(かなん)省でアイスクリームを食べようとした女が、彼氏から掛けられた言葉に腹を立て、彼氏を刺殺したと海外ニュースサイト『Mirror』と『Shanghaiist』が8月16日に報じた。2人はともに20代で交際期間は20日だった。報道によると、8月14日、同省の繁華街を2人で歩いていた際、女は暑さを和らげるため、アイスクリームを買おうとしたそうだ。アイスクリームを買おうとする女を見て、彼氏は「君はすでに太っているのに、それでもアイスクリームを食べたいの?」と言ったという。

 彼氏の言葉を聞いた女は腹を立て、近くにあった店で、ハサミを購入。ハサミで彼氏を4度にわたり刺し、彼氏はその場に倒れた。目撃者が救急車を呼び、彼氏は病院に運ばれたが、病院で出血多量で死亡したという。女は逃走を図ったが、事件が起きた日の午後に逮捕された。

 このニュースが世界に広がると、ネット上では「そんなことで彼氏を殺すなんて考えられない」「女は気性が激しすぎ。こんな女と付き合った彼氏が気の毒」「女性は体型を気にするもの。彼氏も配慮がなかったかも」などの声が挙がっていた。

 海外には、ちょっとした一言がきっかけで暴力を引き起こした事件が他にもある。

 アメリカ・ニューハンプシャー州で当時33歳の女が、彼氏の一言に腹を立て、ライフル銃を持って立てこもったと海外ニュースサイト『New York Daily News』が2017年2月に報じた。同記事によると、女は彼氏のためにスパゲッティを作り、2017年2月4日の午後2時30分頃に一緒にスパゲッティを食べたそうだ。

 女が彼氏に味について尋ねたところ、彼氏は「オーケー」と答えた。彼氏の返事がそっけなかったことに女は腹を立て、彼氏に顔や腕を殴るなどの暴行を加え、彼氏の所有物を窓から投げたという。彼氏は隙を見て家から逃げ出し警察に通報。女はライフル銃を持って家に立てこもり、警察に対して「近づいたら全員殺す」と脅したそうだ。数時間後、警察が家に突入し、女は逮捕された。

 恋人同士で気を許した関係だからこそ、思ったことを言ってしまう時もあるだろう。しかしちょっとした一言に腹を立てたり傷ついたりしたからと言って、手を出し、殺人を犯すなどあってはならない。

記事内の引用について
Woman 'stabbed boyfriend to death with scissors after he fat-shamed her'(Mirror)より
https://www.mirror.co.uk/news/world-news/woman-stabbed-boyfriend-death-scissors-18949504

Woman stabs boyfriend to death after he calls her too fat to eat ice cream(Shanghaiist)より
https://shanghai.ist/2019/08/16/woman-stabs-boyfriend-to-death-after-he-calls-her-too-fat-to-eat-ice-cream/

Boyfriend's comment about girlfriend's 'OK' spaghetti dinner leads to hours-long standoff with N.H. police(New York Daily News)より
https://www.nydailynews.com/news/crime/comment-girlfriend-pasta-leads-police-standofff-article-1.2968311

関連記事(外部サイト)