ペルセウス座流星群が12日から見ごろのピーク 例年より多くの流星が見られる可能性

記事まとめ

  • ペルセウス座流星群がいよいよ今夜、8月12日から見ごろのピークを迎える
  • 1月の"しぶんぎ座流星群"、12月の"ふたご座流星群"とともに三大流星群と呼ばれている
  • 今年は大変良い条件で観察でき、例年より多くの流星が見られる可能性があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております