IoTシューズ活用「グッジョバ!!」に新迷路アトラクション登場

IoTシューズ活用「グッジョバ!!」に新迷路アトラクション登場

FUUM ADVENTURE

 KDDIとよみうりランドは10月8日、IoTシューズを活用した体験型迷路アトラクション「FUMM ADVENTURE(フームアドベンチャー) powered by au」をよみうりランド「グッジョバ!!」エリアにオープンする。

 IoTシューズ「FUUM」を開発したau未来研究所は、コミュニケーションの未来を創造することを目的に、「スマホの次」を発明するオープンラボラトリー。衣・食・住などをテーマに、アイディアや技術を出し合うハッカソンによる共創プラットフォームを通じて、さまざまなコンセプトモデルを開発してきた。

 au未来研究所が生活者との共創により開発した「FUUM」は、靴に「カラー」「感圧」の2種類のセンサーを搭載。「歩く」「ジャンプ」といった子どもの動きや踏んでいる地面の色を識別する。その情報を親のスマートフォンが受信すると、スマートフォンからさまざまな音や映像が表示される。

 「FUMM ADVENTURE」は「FUUM」を履いた子どもと、スマートフォンを持った親が一緒に楽しめる迷路型アトラクション。「恐竜エリア」「ロボットエリア」「星エリア」の3つのエリアから構成される迷路で地球上の過去や未来にタイムトラベルし、恐竜やロボットに出会いながら足踏みやジャンプなどの動きに応じたミッションをクリアしていく。

 開催期間は10月8日〜12月4日(休園日を除く)。料金は500円(税込)で、別途よみうりランドの入園料が必要。ワンデーパス、ひよこパスでの利用も可能。靴を履き替えて楽しむアトラクションで、靴のサイズは16〜20センチ。4歳以上が利用できる。

◆FUMM ADVENTURE(フームアドベンチャー)
開催期間:10月8日(土)〜12月4日(日)
※休園日/10月12日(水)・13日(木)
場所:よみうりランド「グッジョバ!!」エリア内(東京都稲城市矢野口4015-1)
料金:500円(税込)
※別途、よみうりランドの入園料が必要
※ワンデーパス、ひよこパスの利用可
利用条件:靴のサイズ16〜20センチ、4歳以上
※靴を履き替えて楽しむアトラクション
※保護者もしくは中学生以上の付添いが必要

関連記事(外部サイト)