卵でウイルス対策、キユーピーの除菌スプレー「K Blanche」

卵でウイルス対策、キユーピーの除菌スプレー「K Blanche」

K Blanche

 キユーピーは、卵由来の抗ウイルス成分「ノロクリアプロテイン」を配合したキッチン用アルコール除菌スプレー「K Blanche(ケイ ブランシュ)」を、通信販売限定で10月12日に発売する。ウイルス性胃腸炎・食中毒の感染が広がる冬場に向け、小さな子どもや受験生のいる家庭での利用を勧めている。販売価格は1,200円(税込)。

 秋から冬にかけて、気温の低下や空気の乾燥に伴うウイルス性胃腸炎や食中毒の感染者数が増加する。感染拡大を防ぐためには除菌が有用とされており、キユーピーはマヨネーズの原料である鶏卵の機能性成分に関する研究から、ノロウイルスを不活化する卵由来成分の開発に成功した。

 「K Blanche」には、キユーピーと東京海洋大学との共同研究から生まれた卵由来の抗ウイルス成分「ノロクリアプロテイン」が配合されている。100%食品由来の成分で作られているため、キッチンや食卓はもちろん、食器をはじめ、口に触れるものにも直接吹きかけて使用でき、ふき取りも不要。白を基調としたおしゃれなボトルは、キッチンにそのまま置いても違和感のないデザインとなるよう工夫された。

 なお、キユーピーのテストデータによると、「K Blanche」を吹きかけて5秒後にはウイルス・細菌を99.9%除去できる。販売は10月12日から一部のネット通販にて限定販売される予定。

◆K Blanche(ケイ ブランシュ)
発売日:10月12日(水)
販売場所:一部のネット通販
価格:1,200円(税込)
内容量:200ml

関連記事(外部サイト)