ストライダーや雪合戦、駒沢オリンピック公園で体育の日記念行事

ストライダーや雪合戦、駒沢オリンピック公園で体育の日記念行事

体育の日記念行事 in 駒沢オリンピック公園総合運動場2016

 東京都スポーツ文化事業団は東京都公園協会と共同で10月10日、「体育の日記念行事 in 駒沢オリンピック公園総合運動場2016」を開催する。スポーツ雪合戦やストライダー、昔遊びなど、さまざまなプログラムを実施する。すべて参加費は無料。

 体育の日記念行事は、駒沢オリンピック公園総合運動場の体育館と中央広場を中心に、体験プログラムやステージプログラムなどを開催するスポーツイベント。体験プログラムでは、スポーツ雪合戦やストライダー試乗会、ボルダリング体験、セパタクロー体験などを実施する。

 中央広場の特設ステージでは、お笑い芸人のフルーツポンチによるステージや、子どもたちによるチアリーディングやダンスのパフォーマンスなどのステージプログラムが行われる。

 ほかにも、補助競技場では親子ふれあいサッカー、東京オリンピックメモリアルギャラリーでは「クイズツアー&企画展」など、さまざまなイベントが予定されている。また、フードコーナーや緑化フェアもあり、子どもから大人まで楽しめるイベントとなっている。プログラムの詳細は、Webサイトで確認できる。

◆体育の日記念行事 in 駒沢オリンピック公園総合運動場2016
日時:2016年10月10日(月・祝)10:00〜16:00 ※一部プログラムを除く
プログラム(一部):
【スポーツ雪合戦】対象:小学生以上
【ストライダーアドベンチャーゾーン(ストライダー試乗会)】対象:2歳〜6歳
【ボルダリング体験】対象:4歳以上
【セパタクロー体験】対象:小学生以上
【フットバッグ体験】対象:小学生以上
※プログラムの詳細はWebサイトで確認できる

関連記事(外部サイト)