「俳句王選手権」全国の小学生から作品募集11/21まで

「俳句王選手権」全国の小学生から作品募集11/21まで

小学生 俳句王選手権

 市進教育グループと朝日小学生新聞は、「小学生 俳句王選手権」を共催する。10月4日〜11月21日の期間、全国の小学生から自分で考えた未発表の作品を募集している。応募は、Webサイトもしくはハガキ、FAXで受け付けている。

 朝日小学生新聞は、読者の俳句の紹介や季語・名句を楽しく解説する「春夏秋冬 楽しく俳句」を掲載している。「小学生 俳句王選手権」では、「楽しく俳句」の選者である塩見恵介氏と市進教育グループが審査員を務め、各賞を決定する。

 自分で考えた未発表の作品であれば、作品の題材や季節などテーマは自由。応募は1人1作品まで。発表済みの作品や、他人の作品での応募、複数作品の応募はすべて無効となる。応募はWebサイトもしくはハガキ、FAXで受け付けており、11月21日必着。

 入選作品の発表は2017年1月1日、朝日小学生新聞「楽しく俳句スペシャル」紙上と、「小学生 俳句王選手権」Webサイト内で行われる。

 前回は、最優秀賞に千葉県・1年生女子の作品「はるだあおぞら ぴかぴか うれしいはるだ」、市進賞には東京都・5年女子の作品「花ゆれる 道いっぱいの 会話かな」が選ばれた。

◆小学生 俳句王選手権
募集期間:2016年10月4日(火)〜11月21日(月)必着
応募資格:全国の小学生
作品テーマ:題材や季節など自由
応募ルール:自分で考えた未発表の作品で、1人1作品まで
応募方法:Webサイトもしくはハガキ、FAXにて受付
賞:
最優秀賞(1名)賞状・図書カード3万円分
市進賞(1名)賞状・図書カード1万円分
朝日小学生新聞賞(1名)賞状・図書カード1万円分
審査員賞(1名)賞状・図書カード1万円分
優秀賞(5名)賞状・図書カード5千円分
入選発表:
2017年1月1日(日)朝日小学生新聞「楽しく俳句」紙上と「小学生 俳句王選手権」Webサイト内にて

関連記事(外部サイト)