学生はいつでもATM利用無料、みずほ銀行が「学割」新設

学生はいつでもATM利用無料、みずほ銀行が「学割」新設

「みずほマイレージクラブ」のサービス変更内容と変更後の商品性

 みずほ銀行は2017年2月1日から、個人向けサービス「みずほマイレージクラブ」の特典の一つとして、学生のATM利用料が無料となる「学割」を新設する。対象は、25歳未満の大学生、大学院生、短大生、専門学校生。コンビニATMも対象となる。

 個人の顧客向けサービス「みずほマイレージクラブ」において、「うれしい特典」の適用条件を変更。新しい取引条件として、学生が銀行をお得に便利に利用できるため、「学割」を追加する。

 対象は、25歳未満の大学生、大学院生、短大生、専門学校生。学割の利用には、12月開設予定のみずほ銀行の専用サイトにおいて、事前登録が必要となる。12月末基準の判定により取引条件を変更し、2017年2月1日から特典を提供する。

 「学割」によって、在学期間中は、みずほ銀行ATMやイオン銀行ATM、コンビニATMのATM時間外手数料と利用手数料が0円となり、いつでも無料で利用できるようになる。

 みずほ銀行では、外部企業との提携により、学生生活を多方面で応援するサービスの導入についても、今後検討していくという。

関連記事(外部サイト)