秋季高校野球、バーチャル高校野球で最新情報をチェック

秋季高校野球、バーチャル高校野球で最新情報をチェック

朝日新聞社と朝日放送が提供する「バーチャル高校野球」

 高校野球の平成28年度秋季地区大会が、10月より各地域で順次開催されている。朝日新聞社と朝日放送が提供する「バーチャル高校野球」では、秋季大会の情報を随時紹介。各都道府県の結果や最新ニュースが閲覧できる。

 「バーチャル高校野球」は、朝日新聞デジタル内に開設している高校野球の総合情報サイト。2016年夏の全国高校野球選手権大会でも、中継映像のLIVE配信などを行っていた。秋季大会では、最新ニュースや各地域の結果一覧などを報じる。「各地域の情報」からは、地区大会名や都道府県名のほか、学校名からも情報を検索できる。

 WoodStockが提供する高校野球報道サイト「高校野球ドットコム」の秋季大会特設ページでは、ニュースや試合結果のほかに各県の注目選手も紹介している。また、頑張る球児に応援メッセージを送る企画も実施。応援したい高校や注目の試合からメッセージを送ることができる。

 春の選抜高等学校野球大会では一般選考枠のほかに「21世紀枠」が設けられている。「21世紀枠」で出場できるのは3校で、各都道府県秋季大会において8強入り(加盟校が多い地区では16強入り)した学校の中から、困難の克服、文武両道などで評価された学校が選出される。

 10月18日現在、優勝校が決定しているのは北海道のみ。東京・東北・北信越は大会期間中、関東・東海・近畿・四国・九州は10月22日から、中国は28日から試合が開始される。

関連記事(外部サイト)