関西一“おもろい”大学は?異色ランキング続々…関西11大学図鑑

"関西一おもろい大学"に京大

関西一“おもろい”大学は?異色ランキング続々…関西11大学図鑑

関西一“おもろい”大学は?異色ランキング続々…関西11大学図鑑

大学ごとのイメージモデル

 関西の大学生による若者マーケッター集団「関西ワカスタ」は、関西の主要11大学について大規模調査を実施し、「関西11大学図鑑」を公開した。関西一おもろい大学は、「京都大学」が選ばれた。

 アサツーディ・ケイ(ADK)は、選抜された大学生メンバーによる若者マーケッター集団「ADK若者スタジオ」(ワカスタ)を2012年に設立。若者自身が若者を分析するマーケティング活動を通じて、商品開発や企業への提案を行ってきた。

 関西11大学図鑑は、関西の大学生で構成する「関西ワカスタ」が関西11大学(京阪神、関関同立、産近甲龍)について、各大学生50名(男性25名と女性25名)の計550名に大学イメージの聞き取り調査を行い、調査結果をもとに大学のイメージをまとめたもの。

 「おもろい」大学は、ベスト3が1位「京都大学」、2位「関西大学」、3位「近畿大学」、ワースト3が11位「神戸大学」、10位「甲南大学」、9位「龍谷大学」であった。

 そのほか、上品・おぼっちゃん・オシャレの平均値が高い「ジェントルマン」は関西学院大学、「アクティブ」は関西大学、「インテリジェンス」は京都大学が1位に輝いた。

 各大学のイメージについて、京都大学生のイメージは「変であることが許された天才大学生。高学歴で『まじめ』『メガネ』というイメージが強い一方、自分たちの大学を『変』とあらわす人が多い」。調査結果をもとに作成したイメージモデルは、各大学の特徴をリアルに表している。

関連記事(外部サイト)