世界Top10教員 高橋一也氏と考えるアクティブラーニングのあり方10/29

世界Top10教員 高橋一也氏と考えるアクティブラーニングのあり方10/29

工学院中学校教頭の高橋一也教諭

 アクティブラーニングを始めとする21世紀型教育を考える「銀座ミライ会議」が、10月29日の午後5時より開催される。参加は無料、定員は20名。

 グローバルティーチャーベスト10を授賞した工学院中学校教頭の高橋一也氏、very50代表の菅谷亮介氏がスピーカーを務め、「改めて世界中の先端教育の選択肢から、なぜアクティブラーニングなのか」「本当に意味のあるアクティブラーニングを今の教育現場は実施できているのか」「既存のアクティブラーニングをより良いものにするためには、どうするどうすればいいのか」を議論していく。

 参加を希望する場合は、very50のイベント申込みフォームに必要事項を記入のうえ申し込む。料金は無料。定員は20名。

◆【銀座ミライ会議vol.4】Reflection of Active learning〜アクティブラーニングを始めとする、21世紀型教育を振り返る〜
日時:2016年10月29日(土)17:00〜21:00
場所:銀座CHAIRS(東京都中央区銀座8丁目9-13 K-18 かんべ土地 2F)
料金:無料
定員:20名
申込方法:very50のイベント申込みフォームから申し込む

関連記事(外部サイト)