講師は山崎直子氏ら、千葉工大がgaccoで無料講座7/4開講

講師は山崎直子氏ら、千葉工大がgaccoで無料講座7/4開講

gacco

 千葉工業大学は、宇宙開発に関わる科学や学びを身近に感じることができる無料講座「宇宙開発を通してみる私たちの社会」をドコモgaccoが運営する大規模オンライン講座「gacco(ガッコ)」にて7月4日より開講する。

 講座では、宇宙飛行士の山崎直子氏や宇宙開発の各分野の専門家を講師に迎え、実際に宇宙へ行った宇宙飛行士の視点と、そのミッションを支える技術領域の専門家の視点を両側面から学ぶことができる。

 「地球の外には何があるのか」「宇宙でのミッションに必要なプロジェクトマネジメント」「宇宙時代の科学とは」「これからの宇宙開発」の4部構成となっており、ロケットが飛ぶための公式や、宇宙開発と材料・エネルギー・人工知能との関わりなどについて学ぶ。

 受講には、gaccoに会員登録のうえ受講登録が必要。学習期間は4週間程度、総学習時間は4〜6時間。7月下旬〜8月下旬には、オンラインで学習した知識をもとに、より応用的な「思考能力」を習得する有料の対面授業が行われる。今回は、子どもと一緒に参加できる実験教室を開催予定。中学・高校で習う科学が宇宙開発の基礎となっていることを知ってもらい、より宇宙開発に関心を持ってほしいとしている。

◆宇宙開発を通してみる私たちの社会
開講日:2017年7月4日(火)〜
受講料:無料
学習期間:4週間程度(総学習時間4〜6時間)
対面授業:7月下旬〜8月下旬に開催(有料)
※詳細は受講者へ別途連絡

関連記事(外部サイト)