【夏休み2017】津田塾大、ジョブズ宛のエッセー募集…8/1スタート

【夏休み2017】津田塾大、ジョブズ宛のエッセー募集…8/1スタート

第18回高校生エッセー・コンテスト

 津田塾大学は、「第18回高校生エッセー・コンテスト」を開催する。今回は、米アップルの共同創業者の1人であるスティーブ・ジョブズに宛てた手紙形式のエッセーを募集する。募集期間は8月1日〜9月1日(必着)。応募は郵送で受け付ける。

 津田塾大学の「高校生エッセー・コンテスト」は2000年度より開催されており、今回で18回目を迎える。2017年度はiPhoneがこの世に誕生し満10年を迎えることから、スティーブ・ジョブズに宛てた手紙形式のエッセーを募集する。

 スティーブ・ジョブズはiPhoneだけでなく、パソコンや携帯デジタル音楽プレーヤー、音楽配信サービス、CGアニメーション作品など、次々と画期的な製品やサービスを世に送り出してきた。先見性や独創性、強いカリスマ性を備え、数々の名言も残したが、2005年のスタンフォード大学の卒業式での訓示は歴史に残る名スピーチとして知られている。

 コンテストでは、リーフレットの裏面書かれているスピーチの一部を読んだうえで、スティーブ・ジョブズに宛てた手紙形式のエッセーを募集する。英語の場合は400words程度、日本語の場合は1,200字(横書き)程度にまとめる。

 最優秀賞受賞者には賞状および副賞5万円、優秀賞受賞者には賞状および副賞1万円が贈呈される。最優秀作品は10月8日、津田塾大学において表彰され、津田塾大学広報誌やWebサイトで公表される。

◆第18回高校生エッセー・コンテスト
募集内容:スティーブ・ジョブズに宛てた手紙形式のエッセー
※英語の場合は400words程度、日本語の場合は1,200字(横書き)程度
応募資格:高校生(国籍・学年・性別不問)
応募方法:
・A4またはそれに準ずる大きさの用紙で手書きまたはパソコン使用
・応募作品に必要事項を記入した表紙(A4またはそれに準ずる大きさ)を添付して郵送
募集期間:2017年8月1日(火)〜9月1日(金)
表彰:
・最優秀賞1名(賞状および副賞5万円を贈呈)
・優秀賞若干名(賞状および副賞1万円を贈呈)

関連記事(外部サイト)