AR×DVD、学研の図鑑LIVE最新刊は「古生物」…絶滅生物を紹介

AR×DVD、学研の図鑑LIVE最新刊は「古生物」…絶滅生物を紹介

学研の図鑑LIVE「古生物」表紙は氷河時代を代表する捕食者「スミロドン」

 学研プラスは、スマートフォンで見られるARコンテンツやBBC製作のDVD付き人気図鑑シリーズ「学研の図鑑LIVE(ライブ)」の最新刊「古生物」を、6月29日に発売する。価格は2,200円(税別)。

 学研の図鑑LIVEシリーズは、自然の「LIVE(ライブ)=本物」の姿を見るための最新図鑑。ハイクオリティーな写真と丁寧な解説に加え、BBC(英国放送協会)などのドキュメンタリー映像を収めたDVD、スマートフォンで見られるAR(3DCG)と動画、実物大ページなど、豊富な情報と子どもたちが興味を持つ仕掛けで人気を集めている。これまで「昆虫」「動物」「恐竜」「宇宙」「植物」など、13種類を発刊している。

 最新刊「古生物」は、約40億年の「生命の進化」がわかる図鑑。何億年も昔の生物たちや「人類」の祖先、マンモスや恐竜といった「絶滅した生き物たち」など、厳選した約550種の古生物を最新の復元イラストと化石写真で紹介する。最新研究に基づいた再現と世界中の化石写真を紹介しながら、古生物の進化と絶滅の謎に迫る内容となっている。

 付属のDVDには、BBC制作の貴重な古生物映像を約100分(約50分のエピソードを2本)収録。最強の捕食者スミロドン、ホラアナグマとホラアナライオンの対決、永久凍土のマンモスなどの「氷河時代の巨大生物」を再現CGで見ることができる。また、内容ページと連動したARコンテンツも搭載。無料アプリをダウンロードしてスマートフォンを図鑑にかざすと、アノマロカリス、オパビニア、プテラノドン、ケナガマンモス、スミロドンなど9種類の3DCGの飛び出す映像を楽しむことができる。

 価格は2,200円(税別)。学研出版サイトのほか、Amazonや楽天ブックスなどで購入可能。今回、最新刊として「古生物」と同時に「深海生物」も発刊される。

◆学研の図鑑LIVE(ライブ)「古生物」
価格:2,200円(税別)
発売日:2017年6月29日(木)
判型:A4変型/228ページ
販売先:学研出版サイト、Amazon、楽天ブックス、セブンネットなど

関連記事(外部サイト)