厚生労働省が海外で気を付ける感染症について情報を掲載 食べ物や水で感染の可能性も

記事まとめ

  • 海外では日本国内で発生していない感染症や動物や蚊・マダニなどが媒介する病気が流行
  • デング熱やジカウイルス感染症など世界的に多く報告される感染症は蚊を媒介したものも
  • 海外で最も感染の可能性が高いのは食べ物や水を介した消化器系の感染症で、コレラなど

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております