地獄と極楽を体験!? 浄土宗と3大学の「寺フェス」10/8

地獄と極楽を体験!? 浄土宗と3大学の「寺フェス」10/8

寺フェス 〜気軽に楽しく仏教を体験してみよう!〜

 大正大学、埼玉工業大学、淑徳大学の浄土宗宗立宗門大学3校と浄土宗は10月8日、埼玉工業大学で「寺フェス」を開催する。仏教やお寺をより身近に感じてもらおうと、学生ならではの視点で会場を「地獄エリア」と「極楽エリア」に分け、さまざまな体験型イベントを実施する。参加無料。事前申込みは不要。

 浄土宗は、全国に約7,000ある浄土宗寺院の包括法人。寺院や1万人を超える僧侶、檀信徒、および一般社会に関する事務や情報発信などを行っている。10月8日には、関東所在の浄土宗宗立宗門大学である大正大学、埼玉工業大学、淑徳大学と連携し、寺院に関するお祭りを開催する。

 「寺フェス」の開催は2015年度から数えて3回目。一般参加者はもちろん、寺院関係者にとっても、子ども会やお祭りを企画する際のヒントを得られるようなイベントだという。会場は、白装束を着て棺桶に入ったり、針のムシロをイメージした足ツボシートの上を歩いたりと、まるで「地獄」を体験できるようなエリアと、写経・写仏やお坊さんと話ができる「極楽」エリアの2つに分かれる。仏教を気軽に楽しく体験できればと、学生たちの工夫が生かされているようだ。

 会場は埼玉工業大学ものづくり研究センター。開催時間は午前11時から午後4時まで。当日は埼玉工業大学の学園祭「秋桜祭」が同時開催されている。入場申込みや料金は必要なく、参加を希望する場合は当日、直接会場へ向かうこと。

◆寺フェス
日時:2017年10月8日(日)11:00〜16:00
会場:埼玉工業大学(埼玉県深谷市普済寺1690)ものづくり研究センター
※同日に開催される埼玉工業大学学園祭「秋桜祭」内
※岡部駅および周辺駅からスクールバスを運行予定(詳細な運行表は埼玉工業大学Webサイトで公開する)
参加料:無料
申込み:不要
主催:浄土宗、埼玉工業大学、大正大学、淑徳大学
協力:
東北再生「私大ネット36(さんりく)」、佛教大学、東海学園大学、京都華頂大学、京都文教大学、華頂短期大学、京都文教短期大学、浄土宗社会福祉協会、公益財団法人浄土宗ともいき財団、浄土宗埼玉教区教化団、浄土宗東京教区教化団、浄土宗千葉教区教化団、関東ブロック浄土宗青年会、群馬教区浄土宗青年会、埼玉教区浄土宗青年会、浄土宗東京教区青年会、千葉教区浄土宗青年会
※2017年9月16日(土)に山形県朝日町若宮寺で終了済みの「寺フェス’17」とは別のイベントである