日本最大規模、個性豊かな「イタリア留学フェア2017」東京11/11・12

日本最大規模、個性豊かな「イタリア留学フェア2017」東京11/11・12

イタリア文化会館 東京 イタリア留学総合サイト 「Study in Italy」

 イタリア文化会館は11月11日と12日の2日間、東京都千代田区のイタリア文化会館で日本最大規模のイタリア留学イベント「イタリア留学フェア2017」が開催される。大学・語学学校・専門学校・高校関係者が一堂に会し、未来の留学生や保護者に向けてイタリア留学の魅力をアピールする。

 「イタリア留学フェア」は、イタリア政府機関であるイタリア文化会館が年に一度開催する留学イベント。イタリア政府機関により世界各地で開催される「第17回世界イタリア語週間」の一環として実施する。

 フェアには大学をはじめイタリア各地から語学、料理、ファッションなどのさまざまな学校が来日するほか、高校留学、留学手配関連団体も集結し、イタリア留学に興味のある来場者に向けて積極的に最新情報を提供する。

 イタリア文化会館によると、イタリアにある約90校のうち、大学のほとんどは国公立。政府が教育の質を管理しており、学費は税金でまかない低く設定しているという。大学の通常学費は年間15〜20万円だ。

 参加校のうち、大学はボッコーニ大学、パドヴァ大学、ナポリ東洋大学、トリノ大学、ヴェネツィア建築大学などが来日予定。ボッコーニ大学は経済学、経営学、法学の学術領域で国際的に評価されている研究大学。日本では「Bocconianiの会」がある。欧州屈指の歴史と伝統を誇るという、国立の総合大学である「パドヴァ大学」や、1404年創設の歴史ある総合大学「トリノ大学」など、特色ある教育を打ち出している大学が多く、留学生の興味関心にあわせた学校選びが期待できる。

 フェアでは「ゼロからわかるイタリア留学」、「大学・音楽院留学」などの留学相談コーナーのほか、イタリア留学体験談コーナーなども設置予定。各ブースには日本人スタッフや通訳がいるため、日本語でのやりとりも問題ない。会場内のプログラム参加者には、アリタリア-イタリア航空の航空券をプレゼントする抽選会も実施予定。

 ほかにも、イタリア人留学生との交流会、日本でイタリア語を学ぶ高校・大学生の集い、旅行セミナーやイタリア関連書籍の販売など、「イタリア漬け」を楽しめる企画が多数用意される。

 参加は無料。開催場所は両日ともイタリア文化会館。対象年齢に制限はなく、イタリア留学に興味のある者なら誰でも参加できる。事前予約は不要で、当日気軽に参加できる。詳細はイタリア文化会館のイタリア留学総合Webサイト「Study in Italy」で確認すること。

◆イタリア留学フェア2017
会期:2017年11月11日(土)10:30〜19:00、12日(日)10:30〜19:00
場所:イタリア文化会館(東京都千代田区九段南2-1-30)
参加費:無料
参加申込:不要、当日参加可能

関連記事(外部サイト)