日本大学アメフト部の内田前監督が入院 スポーツ庁・鈴木大地長官「真実を解明する」

記事まとめ

  • 日本大学のタックル問題についてスポーツ庁の鈴木大地長官が調査に乗り出す方針を示す
  • 「我々がリーダーシップを取って真実を解明する」と前監督・選手らのヒアリングも検討
  • また、内田・前監督が心身の疲労を訴えて、都内の病院に入院したこともわかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております