日大アメフト部橋詰功新監督と泉田武志新コーチが意気込み語る「選手との対話大事に」

記事まとめ

  • 日本大学アメフト部の悪質タックル問題で内田正人前監督や井上奨前コーチらが辞任した
  • 元立命館大学コーチの橋詰功氏が新監督に内定、泉田武志新コーチと意気込みを語った
  • 橋詰新監督は事実上引退となった4年生も含め、選手との対話を大事にしたいと話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております