富士山の大規模噴火めぐり政府が対策を検討開始 300年前は大量の火山灰が降ったとも

記事まとめ

  • 富士山で大規模噴火が発生した場合、遠く離れた都市部でも大量の火山灰による影響も
  • 富士山では300年前に大規模の噴火が発生、大量の火山灰が16日間にわたり江戸に降った
  • 中央防災会議は、大量の火山灰が現在の首都圏などに降り積もった場合について検討開始

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております