Uターンラッシュ始まる、ピークは14日夕方に

Uターン きょう夕方ピーク

Uターンラッシュ始まる、ピークは14日夕方に

 各地の高速道路では、お盆をふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンの渋滞が13日午後から始まりました。
 日本道路交通情報センターによりますと、各高速道路の上りでは、午後8時半現在、関越道は埼玉県の高坂サービスエリア付近を先頭に38キロ、東名高速は神奈川県の大和トンネル付近を先頭に26キロ、東北道は埼玉県の加須インターチェンジ付近を先頭に24キロなどの渋滞となっています。

 Uターンの渋滞は、14日の夕方にピークを迎える見込みです。いずれも、14日午後5時ごろに関越道で高坂サービスエリアを先頭に45キロ、東名高速で大和トンネル付近を先頭に40キロなどと、各高速道路で激しい渋滞が予想されています。(13日20:39)