【日本大学アメフト部の悪質タックル問題】前監督らに対し警視庁「刑事責任問えない」

記事まとめ

  • 日大アメフト部の宮川泰介選手が関西学院大学の選手の背後からタックルした問題
  • 警視庁は内田正人前監督や井上奨前コーチについて、刑事責任は問えないと判断した
  • タックルをした宮川選手については傷害容疑で書類送検する方針だが、不起訴の見通し

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております