「ダイエットサプリ」とウソつき睡眠薬飲ませたか 性的暴行の疑いで逮捕

「ダイエットサプリ」とウソつき睡眠薬飲ませたか 性的暴行の疑いで逮捕

「ダイエットサプリ」とウソつき睡眠薬飲ませたか 性的暴行の疑いで逮捕の画像

キャバクラで知り合った女性に睡眠薬を飲ませてホテルに連れ込み、性的暴行を加えたうえ、けがをさせたとして35歳の男が逮捕されました。

準強制性交傷害などの疑いで逮捕されたのは、東京・目黒区の会社員・山田雄太郎容疑者(35)で、今年3月、目黒区の居酒屋で20代の女性に睡眠薬を飲ませて渋谷区のホテルに連れ込み、性的暴行を加えてけがをさせた疑いがもたれています。

警視庁によりますと、山田容疑者は女性が勤務するキャバクラの客で、医師から処方された睡眠薬を「ダイエットサプリ」とウソをついて渡し、犯行に及んだということです。

取り調べに対し、山田容疑者は「逮捕される覚えはない」と容疑を否認しています。

関連記事(外部サイト)