【宮城県と福島県で震度5弱】気象庁、今後1週間は同程度の地震に注意するよう呼び掛け

記事まとめ

  • 4日夜、宮城と福島で最大震度5弱を観測した地震について気象庁が記者会見を行った
  • 気象庁は、東日本大震災をもたらした「東北地方太平洋沖地震」の余震とみられると発表
  • 揺れの強かった地域は、今後およそ1週間、同程度の地震に注意するよう呼びかけた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております