東京都、ホストクラブやキャバクラなど「夜の街」に休業協力金50万円支給へ

記事まとめ

  • 東京都が、「夜の街」に関連する店に対し、50万円の協力金を支給する方針を固めた
  • 東京ではホストクラブやキャバクラなど、接待を伴う飲食店での感染が相次いでいる
  • こうした事態を受け、区などが感染者が出た店に個別に休業要請を行い、50万円補助する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております