11月14日は埼玉県民の日! 埼玉県の「雑学クイズ」

11月14日は埼玉県民の日! 埼玉県の「雑学クイズ」

記事画像

 11月14日は「埼玉県民の日」です。これは、現在の埼玉県が成立したことから制定されたものです。そこで今回は、同県にまつわる問題を用意しました。(文中敬称略)

【Q1】人口、人口密度で埼玉県に次ぐ県は? 埼玉県の人口は約728万人。これは、東京都、神奈川県、大阪府、愛知県に続く全国ランキング5位の数字です。人口密度ランキングでは、東京都、大阪府、神奈川県に続く4位で、こちらでは、愛知県(5位)に勝っています。

 ちなみに人口、人口密度ともランキング6位は、いずれも同じ都道府県です。さて、それは次のどれでしょう?
(1)福岡県
(2)千葉県
(3)兵庫県

【Q2】『クレヨンしんちゃん』の野原しんのすけが住む架空の町名は? 当時17歳の吉永小百合がヒロインを可憐に演じた映画『キューポラのある町』(62年)は、鋳物工業を地場産業とする埼玉県川口市が舞台。キューポラとは、鉄の溶解炉のことです。この作品のように、埼玉県が映画やテレビドラマの舞台になることは少なくはありません。ただし、おしゃれなイメージの作品や、美男美女の恋愛ドラマにはあまり登場しない傾向にあるような……。

 その一方で、コメディ作やマンガには頻繁に出てきます。その代表作といえるのが、春日部市が舞台となる『クレヨンしんちゃん』でしょう。春日部市は、主人公のしんちゃんこと野原しんのすけをイメージキャラクターとするなど、この作品を市のPRに積極的に活用しています。春日部第1児童センターの敷地内には、しんのすけ、妹のひまわりなど登場人物のモニュメントが設置されています。

 さらに、2004年には、同市市制50周年記念事業の一環として野原家の住民登録が実施されました。ただし、このときに登録されたのは実在する住所ではなく、春日部市内の架空の町名でした。作品にからめた、その地名は次のどれ?
(1)双葉町
(2)欠岳町
(3)編隊町

【Q3】埼玉の公営競技、ホントなのはどれ? 埼玉県に本拠地を置くプロやセミプロのスポーツチームは数多くあります。野球は埼玉西武ライオンズの存在が大きく、また、ヤクルトの2軍は戸田市を、ロッテの2軍はさいたま市を本拠地にしています。女子プロ野球の埼玉アストライア(さいたま市)の存在も見逃せません。

 サッカーは、J1リーグの浦和レッズと大宮アルディージャ(いずれも、さいたま市)、なでしこリーグの浦和レッズ・レディース(さいたま市)、ASエルフェン埼玉(狭山市)と4チームがあります。他に、ラグビー、バレーボール(女子)、バスケットボール、ハンドボールなどのチームも存在します。

 また埼玉は、公営競技が盛んな土地柄でもあります。では、埼玉県の公営競技について、正しいのは次のどれでしょう?
(1)競馬場、競輪場、ボートレース場、オートレース場のすべてがある
(2)競輪場が3つある
(3)ボートレース戸田は全国で最もSG開催数が多い


答えはココを押す!●A答え 出題/小泉珍事郎
Q1=2【解説】埼玉県と何かと比較されがちな千葉県は、面積ランキングでは埼玉県の上ですが、28位と全国的に上位というわけではありません(埼玉県は39位)。
Q2=1【解説】手前味噌ながら、『クレヨンしんちゃん』は弊誌と同じ双葉社のコミック誌で連載されている作品です(現在は『まんがタウン』に『新クレヨンしんちゃん』が連載中)。この架空の地名は出版社の名前から命名されたものです。
Q3=1【解説】4競技の会場がすべてある都道府県は他に福岡のみです。なお、埼玉にある競輪場は2つで、SG開催数最多は大阪のボートレース住之江です。

関連記事(外部サイト)