21歳父親「1歳次男、床に放り投げた」…後頭部骨折、意識不明の重体に

21歳父親「1歳次男、床に放り投げた」…後頭部骨折、意識不明の重体に

1歳男児が重体 21歳の父逮捕

21歳父親「1歳次男、床に放り投げた」…後頭部骨折、意識不明の重体に

徳島県警察本部

 1歳の次男を床に投げつけ頭の骨を折ったなどとして、徳島県警は4日、県内に住む無職の父親(21)を傷害容疑で逮捕した。「床に放り投げた」と供述し、容疑を認めているという。次男は意識不明の重体。

 発表によると、父親は3日午後2時15分頃、自宅アパートで、次男を床に放り投げ、後頭部骨折などのけがを負わせた疑い。

 父親は妻と長男、次男の4人暮らし。外出先から帰宅した妻が次男の様子がおかしいことに気づき、119番した。県警は日常的な虐待の有無などを調べている。

関連記事(外部サイト)