読売旅行などの「鉄印帳」付きツアー、「鉄っちゃん部門賞」に…鉄旅オブザイヤー

 魅力ある鉄道旅行を表彰する「鉄旅オブザイヤー2020」(実行委員会主催)の部門賞が7日、発表され、読売旅行などによる「鉄印帳」付きツアーが、鉄道ファン向けの企画を対象にした「鉄っちゃん部門賞」に決まった。

 鉄印帳は鉄道版のご朱印帳で、「第三セクター鉄道等協議会」に加盟する全国の地方鉄道が販売している。加盟する鉄道の駅などで記帳料を払うと、独自の「鉄印」を押してもらえる。

 受賞したのは、同協議会が読売旅行などと共同企画したツアー。秋田、岩手両県を巡り、三陸鉄道(岩手県宮古市)などの鉄印を集める内容だった。

 鉄旅オブザイヤーは今年で10回目。この日はほかに三つの部門賞が発表されており、21日に「鉄っちゃん部門」を含めた4部門からグランプリが選ばれる。

関連記事(外部サイト)