「コロナ下なのに県外ナンバー、腹立つ」幅寄せ繰り返した男を書類送検

「コロナ下なのに県外ナンバー、腹立つ」幅寄せ繰り返した男を書類送検

神奈川県警

 神奈川県警都筑署は8日、横浜市都筑区のアルバイトの男(28)を道路交通法違反(あおり運転)容疑で横浜地検に書類送検した。

 都筑署幹部によると、男は昨年12月27日深夜、横浜市内を乗用車で走行中、福島県郡山市の会社員男性(28)の車に対し、幅寄せなどを繰り返す妨害運転をした疑い。調べに対して容疑を認め、「コロナ下なのに、県外ナンバーが走っていることに腹が立った」などと話しているという。

関連記事(外部サイト)