五輪自転車ロードコースにアスファルトまかれる…府中の都道、4時間かけ重機で撤去

五輪自転車ロードコースにアスファルトまかれる…府中の都道、4時間かけ重機で撤去

警視庁

 21日午前4時35分頃、東京都府中市天神町の都道で、「道路にアスファルトがまかれている」と通行人から110番があった。警視庁府中署と都北多摩南部建設事務所によると、道路舗装工事に使われるアスファルト合材が約20メートルにわたって散乱しており、約4時間かけて重機で撤去した。

 現場は24、25日に行われる東京五輪の自転車競技・ロードレースのコースとなっており、警視庁が散乱した経緯を調べている。

関連記事(外部サイト)