所在不明で三重で見つかったウガンダ選手、成田から帰国へ

 東京五輪の事前合宿で滞在中の大阪府泉佐野市から所在不明になり、三重県内で見つかったウガンダ代表選手団のメンバーで、重量挙げのジュリアス・セチトレコ選手(20)について、泉佐野市は21日、同日夜に成田空港からウガンダに帰国すると発表した。

関連記事(外部サイト)