4連休の初日、中央道で46キロ・関越道で41キロの渋滞

 4連休初日の22日、首都圏の高速道路では、東京都内から地方へ向かう下り線で渋滞が発生した。

 日本道路交通情報センターによると、同日午前10時〜11時頃、中央道藤野パーキングエリア(神奈川県)付近を先頭に46キロ、関越道東松山インターチェンジ(埼玉県)から41キロ、東名道伊勢原ジャンクション(神奈川県)から38キロ渋滞した。

関連記事(外部サイト)