将棋王位戦第3局、藤井聡太二冠が豊島将之竜王に勝利…2勝1敗に

 将棋の王位戦七番勝負第3局が21、22日、神戸市で行われ、王位を保持する藤井聡太二冠(19)が挑戦者の豊島将之竜王(31)に117手で勝利し、対戦成績は2勝1敗となった。第4局は8月18、19日、佐賀県嬉野市で行われる。

 局後、藤井二冠は「初日は自信がない局面になりましたが、2日目の途中から攻めがつながる形になって良くなりました」と話し、豊島竜王は「2日目に難しい局面で考えましたが、手が浮かばなかったです。攻めを受けきるのは無理だと思いました」と語った。

関連記事(外部サイト)