「還付金手続きの電話」で詐欺と直感、自転車で急行した信金職員が男を取り押さえ

「還付金手続きの電話」で詐欺と直感、自転車で急行した信金職員が男を取り押さえ

警視庁

 特殊詐欺の容疑者逮捕に貢献したとして、警視庁本所署は朝日信用金庫立川(たてかわ)支店(墨田区立川)の男性支店長(48)と男性係員(30)に感謝状を贈った。

 同署によると、8月23日午後、支店に70歳代の女性から「役所からの電話で、信金職員が還付金の手続きに来ると言われた」と電話があった。詐欺と直感した2人は自転車で区内の女性宅に急行。キャッシュカードを受け取ったばかりの男(49)と玄関先で鉢合わせ、その場で取り押さえた。

 大野賢司署長から感謝状を受けた支店長は、「体が勝手に動いた。被害がなくて良かった」と話していた。

関連記事(外部サイト)