「カーテン隙間から女性の裸が見え、また見られると」…警護課の警部補が壁乗り越える

「カーテン隙間から女性の裸が見え、また見られると」…警護課の警部補が壁乗り越える

警視庁

 警視庁は21日、警護課警部補の大和田峰志(たかし)容疑者(42)(東京都調布市)を邸宅侵入容疑で現行犯逮捕したと発表した。

 発表によると、大和田容疑者は20日午後11時頃、調布市内の女性専用マンションの敷地内に、部屋をのぞく目的でフェンスを乗り越えて侵入した疑い。調べに、「数日前にカーテンの隙間から女性の裸が見え、また見られると思った」と容疑を認めている。

 現場では今月に入って不審な男が目撃されており、警戒していた管理人が通報し、駆けつけた警察官がその場で取り押さえた。

 大和田容疑者は重要施設の警備担当者で、当日は当直勤務を終えて昼過ぎに帰宅し、夕食後に自転車で現場に向かったという。

関連記事(外部サイト)