「生徒同士のトラブル」中学校で3年男子が刺され死亡…同学年の男子生徒逮捕

「生徒同士のトラブル」中学校で3年男子が刺され死亡…同学年の男子生徒逮捕

愛知県警察本部

 24日午前8時頃、愛知県弥富市の中学校で、3年生の男子生徒(14)が同学年の男子生徒(14)に腹部を包丁で刺された。被害生徒は搬送先の病院で約2時間半後に出血性ショックで死亡が確認された。加害者の男子生徒は、通報で駆けつけた警察官が殺人未遂容疑で現行犯逮捕。県警は容疑を殺人に切り替えて調べている。

 県警などによると、被害者と加害者は別のクラスという。騒ぎに気づいた教諭が止めに入り、学校が119番通報した。加害生徒は殺人未遂容疑を認め、県警が詳しい事情を聞いている。

 同市教育委員会によると、「生徒同士のトラブルで男子生徒が刃物で刺された」と学校から電話があったという。

 騒ぎを聞いて保護者も学校に駆けつけ、2年生の生徒の母親は「ニュースで知って心配になって来た。学校からまだ何も連絡がない」と不安そうに話した。

関連記事(外部サイト)