9日に働き始めたばかり…厩務員、禁止の馬券購入28回

9日に働き始めたばかり…厩務員、禁止の馬券購入28回

兵庫県警察本部

 兵庫県警西脇署は23日、西脇市、インド国籍の厩務(きゅうむ)員(40)を競馬法違反容疑で逮捕した。

 発表によると、厩務員は10〜12日の間に、インターネットで地方競馬公式サービスに接続し、馬券を計28回、1万7200円分購入した疑い。

 競馬法では、地方競馬の調教師や厩務員、騎手らが地方競馬の馬券を購入することを禁じている。厩務員は9日に、県競馬組合西脇馬事公苑内の厩舎で働き始めたばかりだった。

関連記事(外部サイト)