祝MVP、変わり雛も「翔タイム」…世相照らす

 今年の世相をひな人形で表現した「変わり雛(びな)」が25日、東京・上野のレストラン「上野精養軒」で披露された。

 米大リーグのア・リーグ今季最優秀選手(MVP)に選ばれた大谷翔平選手や、ノーベル物理学賞の受賞が決まった真鍋淑郎(しゅくろう)さんを表したものなど、6点が登場。制作した「真多呂(またろ)人形」の金林健史社長(59)は「コロナ禍で暗い話題が多かったので、明るいニュースを選びました」と話した。

 12月1日から来年3月3日まで、東京都台東区の真多呂人形会館で一般公開される。

関連記事(外部サイト)