郵便局の課長代理、クレカや商品券数十点を着服か…「生活に余裕なく」23万円分買い物し逮捕

郵便局の課長代理、クレカや商品券数十点を着服か…「生活に余裕なく」23万円分買い物し逮捕

警視庁

 警視庁赤羽署は24日、日本郵便赤羽郵便局課長代理の男(34)(千葉県松戸市中根)を業務上横領容疑で逮捕した。

 発表によると、男は配達業務中だった8月3〜4日、東京都北区の30歳代女性宛てのクレジットカードが入った郵便物を横領した疑い。「生活に余裕がなかった」と認めている。

 男はこのカードを使い、都内のコンビニ店などで、約23万円分の買い物をしていた。赤羽署はこのほかにも、昨年11月以降、配達物のクレジットカードや商品券など数十点を着服したとみている。

関連記事(外部サイト)