【画像】車上生活者の目撃相次ぐ「道の駅」…滞在しないよう指導すると「次は別の人が寝泊まり」

車上生活者の目撃相次ぐ「道の駅」…滞在しないよう指導すると「次は別の人が寝泊まり」

軽乗用車で1年間暮らした高松市の男性。車内には衣類やゴミがあふれ、生活感がにじむ(10月、高松市で、画像は一部修整しています)

この写真の記事を読む