100万円超の高級腕時計が「2万9千円」…百貨店かたり偽物通販「通常あり得ない価格」

100万円超の高級腕時計が「2万9千円」…百貨店かたり偽物通販「通常あり得ない価格」

高島屋

 「高島屋」など大手百貨店をかたる偽の通信販売サイトで偽物を買わされるなどのトラブルが相次いでいるとして、国民生活センターが注意を呼びかけている。

 同センターによると、百貨店の偽通販サイトを巡る相談は今年4〜9月、全国で約800件寄せられている。80歳代の男性は、免税店の閉店にあたり高級腕時計を格安で在庫処分するとのインターネット広告から、百貨店をかたるサイトに接続。100万円以上の価格が2万9000円に値引きされていた「高級腕時計」を注文し、代金引換で受け取ったが、時計は動かず、偽物だったという。

 同センターによると、偽通販サイトでは、百貨店のロゴマークなどが無断で表示されているケースもある。担当者は「百貨店が高級ブランド品を大幅に値引きして販売することは通常あり得ない。代金引換で商品を受け取ると返金されないことがほとんど。ロゴマークに惑わされず、販売業者の名称などをよく確認してほしい」と呼びかけている。

関連記事(外部サイト)