じゃれ合う「コツメカワウソ」赤ちゃん5匹、展示場内よちよち歩き

じゃれ合う「コツメカワウソ」赤ちゃん5匹、展示場内よちよち歩き

愛らしい姿を見せるコツメカワウソの赤ちゃん(14日午前、横浜市金沢区で)=須藤菜々子撮影

 横浜市金沢区の水族館「横浜・八景島シーパラダイス」で、昨年10月に誕生したコツメカワウソの赤ちゃん5匹が報道陣に公開された。一般公開は15日から。

 赤ちゃんはオス3匹とメス2匹。誕生時に70グラムほどだった体重は500〜700グラムにまで増え、体長も約20センチに成長した。展示場内をよちよち歩きし、じゃれ合って遊ぶなど愛らしい様子を見せていた。

 飼育担当の新井かおりさん(31)は「親が赤ちゃんにご飯を渡す様子など、ほほえましい姿をぜひ見てほしい」と話している。

関連記事(外部サイト)