女子生徒2人の頭にゲンコツ、教諭「あいさつみたいなもの」

女子生徒2人の頭にゲンコツ、教諭「あいさつみたいなもの」

(写真:読売新聞)

 大阪府豊中市教育委員会は22日、体罰をしたとして、市立中の男性教諭(53)を減給10分の1(3か月)の懲戒処分にしたと発表した。

 市教委によると、教諭は昨年6〜11月、指定登校時間よりも早く登校したり、提出物を出さなかったりした女子生徒2人の頭をげんこつでたたいたという。

 女子生徒が、府などが開設する「子どもと親の相談らいん@おおさか」に連絡して発覚。市教委の聞き取りに対し、教諭は「あいさつみたいなもので許されると思っていた」などと話しているという。管理責任者の校長(59)も戒告の懲戒処分にした。

関連記事(外部サイト)