大津の園児ら16人死傷、直進車の女性を不起訴

 大津市の交差点で5月、保育園児ら16人が右折車と直進車の衝突に巻き込まれて死傷した事故で、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死傷)容疑で書類送検された直進車の女性(62)(大津市)について、大津地検は14日、不起訴(嫌疑不十分)とした。

 地検は、女性が法定速度以下で走行し、前方不注意もなかったとして、「青信号で直進しようとした女性に刑事責任を問える過失は認めがたい」とした。

 右折車を運転していた無職新立しんたて文子被告(52)(大津市)は同法違反で起訴されている。