ラグビーW杯「ウェブ・エリス杯」花園でお披露目

 9月20日開幕のラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会に向け、優勝トロフィー「ウェブ・エリス杯」が14日、開催地の一つである大阪府東大阪市の花園ラグビー場で披露された。

 10日に成田空港に到着したエリス杯は全国12か所の開催地を中心に各地を巡回。14日は元日本代表で同市出身の大西将太郎さんらが駆けつけた。大西さんは「優勝メンバーしか触れないエリス杯を目の前にすると身が引き締まる。いよいよ(W杯が)始まるという気持ちになってもらえたら」と話した。エリス杯を囲んで大阪府内の高校生ラガーら約400人が記念撮影をした。