クマ目撃相次ぎ臨時休校や遠足延期、公園閉鎖も

 北海道立野幌森林公園(札幌、江別、北広島市)周辺で相次ぐクマの目撃情報を受け、江別市の野幌小、野幌若葉小、野幌中の3校が14日、臨時休校した。同日も同公園内でクマの目撃情報があり、市は注意を呼びかけている。

 市教委などによると、このほか小学校4校が予定していた遠足の延期を決めた。13日に敷地内でクマの目撃があった北海道情報大も14、15日に予定していた体育祭を中止した。

 札幌市南区藤野でも14日、「藤野野外スポーツ交流施設(フッズ)」の管理棟近くで、新たにクマのフンが見つかり、公園約33ヘクタールを全面閉鎖。再開には少なくとも2週間かかる見通し。