富士山を背に早咲き菜の花、最近の暖かさで一気に開花

富士山を背に早咲き菜の花、最近の暖かさで一気に開花

早咲き菜の花 神奈川で見頃

富士山を背に早咲き菜の花、最近の暖かさで一気に開花

見頃を迎えた菜の花(左奥は富士山)(14日午前10時49分、神奈川県二宮町で)=池谷美帆撮影

 神奈川県二宮町の吾妻山公園で、早咲きの菜の花が見頃を迎えた。咲きそろった黄色い花が暖冬の陽光を浴びて、訪れた人たちの目を楽しませている。

 同公園管理事務所によると、今季は茎が細いものの、花の付きは例年と変わらず、最近の暖かさで一気に開花が進んだという。

 相模湾を望む標高136メートルの山頂からは、天候が良ければ富士山や江の島が見渡せる。健康のため、ほぼ毎日登っているという同町の無職の男性(86)は「見頃を迎え、富士山も見えて気持ちがいい」と話していた。

関連記事(外部サイト)