豚コレラは「豚熱(ぶたねつ)」に…家伝法改正案、呼称はCSFも使用

 家畜伝染病予防法(家伝法)の改正案には、家畜伝染病「豚コレラ」「アフリカ豚コレラ」の名称を、「豚熱(ぶたねつ)」「アフリカ豚熱」にそれぞれ変更することも盛り込まれる。

 名称を巡っては、国会議員などから、「コレラという言葉が消費者の不安をあおる」との指摘が相次ぎ、農林水産省は昨年11月、呼称をCSF、ASFとした。

 名称変更には法改正が必要だが、アルファベットの略称は法律に記載できないため、新たに「豚熱」「アフリカ豚熱」と名付けることを決めた。農水省は「混乱を招かないため、改正後も呼称はCSFとASFを使用する」としている。

関連記事(外部サイト)