根室の漁船「ロシアに連行」、所属の歯舞漁協から連絡

 15日午後5時頃、北海道根室市の歯舞漁協から「所属する漁船がロシア当局に連行された」と道に連絡があった。

 道によると、連行されたのは「第68翔洋丸(しょうようまる)」。6人の乗組員でタラ漁をしていたとみられるが、道は連行された場所などについて、「詳細は確認中」としている。

関連記事(外部サイト)