[深層NEWS]阪神大震災25年、「SNSでデマ流れやすく」

 京都大の鎌田浩毅教授、首都大学東京の中林一樹名誉教授らが16日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、巨大地震への備えについて議論を交わした。

 鎌田氏は、17日で発生から25年となる阪神大震災について触れ、「家屋の被害が大きかったため、その後に建物の耐震補強が一気に進んだ」と指摘。中林氏は、「SNSが発達した今は、被災地にデマが流れやすくなった」と注意を呼びかけた。

関連記事(外部サイト)