近鉄名古屋線で人身事故、名古屋―桑名駅間で一時運転見合わせ

 27日午前9時10分頃、名古屋市中川区水里の近鉄名古屋線戸田駅で、近くに住む無職女性(74)が近鉄名古屋発近鉄四日市行き下り準急電車(3両編成、乗客約20人)にはねられ、全身を強く打って約1時間45分後に搬送先の病院で死亡した。乗客乗員にけがはなかった。この事故で、名古屋線は近鉄名古屋―桑名駅間の上下線で一時、運転を見合わせたが、午前10時31分に再開した。

 愛知県警中川署によると、女性がホームから飛び降り、線路上にしゃがみ込むのを駅係員が目撃したといい、同署は自殺の可能性が高いとみて調べている。

関連記事(外部サイト)